ジョブチェン.TVの使い方
あなたもジョブチェンTVにデビュー 分かりにくかった企業風土や社長、スタッフの人柄がわかりやすく、自分のやりたい今が見えてくるムービー型就職支援サイトです。
数多くの企業回りをしてもなかなか企業風土や雰囲気がわからない。 社長やスタッフの考えていることをもっとダイレクトに知りたい。 数多く企業にアタックしてみたい。 ライバルに差をつけたい。 自分をもっとPRしたい。 そんなあなたに最適なムービー型就職支援サイトです。


使い方は超カンタン
企業風土や仕事内容、事柄をチェック! 自分を売り込むオリジナルムービー履歴書を制作! いつでも企業側、学生側でお互いのやる気と人柄をチェック! ムービーを売り込めば、スカウトもあるかも! 会社説明会でお互いの意思を確認しよう!!


ムービー履歴書・ムービー制作のコツ
 自分で作ったムービーを携帯から自由にアップできますが、なかなかうまく作れないという人に簡単なコツを伝授。

携帯ムービー機能やWebカメラでのムービーで撮影してアップ!!
まずはやってみることが重要。最初は携帯ムービー機能やWebカメラでのムービーを作ってアップしてみましょう。携帯サイトからアップできるので、簡単です。企業側はきれいに撮れる技術を求めているわけではなく、あなたの主張や人柄を求めているので、その点を見間違えないようにしましょう。

慣れてきたら、壁や物を背景にして、逆光を防ぎ、光を前から受けるようにして取りましょう。
高性能なカメラで撮った場合はいいですが、よほど腕に自信がない人は背景が開けた場所で撮影すると、逆光が入ってしまったり、ピントがオートフォーカスでボケたりする場合があります。また、光を前から、少し上ぐらいから当たるか、自然光で撮るようにするときれいに撮れます。

一人で撮りにくい時には友達と一緒に撮り合いましょう。
携帯のムービー機能で撮った場合、どうしても一人で撮ると大きくアップになりがちです。肩まで入るちょうどいいサイズに撮れない場合は、お友達や仲間と携帯でムービーを撮り合いましょう。

音にも気をつけましょう。
携帯のムービー機能で撮った場合、周りの意外な音を大きく拾ってしまって、せっかくの自己PRがかすんでしまう事があります。

肩から上ぐらいのキチンと顔を映したシーンを入れましょう。
自己PRですので、全身が入ったものや、動きながらと様々な工夫ができると思いますが、1シーンは、肩から上ぐらいまでできちんと顔が映った物を用意しましょう。奇抜なものを企業は求めているわけではなく、あなたの主張や人柄を求めていることをお忘れなく。
また、簡単なムービー編集ソフトでいろいろ編集してみるのも面白いです。

ムービーの長さはいろいろ
ムービーの長さは30秒~40秒ぐらいにしましょう。
あんまり長いと見ている方がつらくなります。要点を絞って簡潔にまとめましょう。
また、ジョブチェン.TVでは、セキュリティのため、ムービーアップは携帯電話のメール添付機能を採用してます。携帯電話の機種や携帯電話会社によって、ムービーの添付できるサイズに制限がありますので、そのサイズ内にまとめましょう。

これであなたもジョブチェンデビュー!!



登録やムービー制作はいたって簡単。すべて無料です。まずは登録して履歴書を登録してみよう。